自宅・マンションの一室でのサロン開業を支援します

4/25更新掲載総数122件

サロン用語辞典

このページでは、サロン開業で知っておくと助かる「業界用語」を紹介しています。 業界経験者の方は知っている言葉ばかりかもしれませんが、業界未経験の方はこれから サロン開業をするための予習として・困ったときの辞書としてもせひ利用してください。
 行
アシッドリンス

一般的なリンス成分にクエン酸などの酸化を配合したリンス。

パーマやカラーリングによってアルカリ性に傾いた髪を

弱酸性に戻すために使用される。

アロマテラピー

花草などの香りの自然の香りによって、ストレスを解消したり心身をリラックスさせる行為や療法のこと。ヨーロッパで誕生したと言われる。

 

アンチエイジング

「抗加齢」「抗老化」の意味。
若返らせる・老化を食い止めるという意味で使われることも多い。
肌ケアの用語としても使われ、その際はシワやたるみを食い止めるという意味。

医薬部外品

医薬品よりも作用が緩和で、人体に何らかの改善効果をもたらすもの。

機械や器具ではなく、医薬品と化粧品の間の位置づけのもの。

 

インフォトフォレーゼ
微弱電流を利用して、イオン化された成分を肌に浸透させていく治療法。
しみやニキビ、肌荒れに効果がある。
ウィッグ

日本語で言うかつらのこと。
薄毛を隠すためのかつらというより、
ボリュームを出すとか、アレンジするなどのファッション的な目的で
使用されるかつらのことを指す。

 

【ヘアサロン用語】