自宅・マンションの一室でのサロン開業を支援します

8/14更新掲載総数122件

マンションサロン開業へのヒント

新規開業のサロンが、優先してやるべき「WEB集客のための種まき」とは?

いつもありがとうございます!
サロンができる賃貸物件をご紹介する、
マンションサロン.comの小川です!


新規OPEN店が、優先してやるべき「WEB集客のための種まき」とは?

サロンオーナーさんが苦手なのが、
「WEBからの集客」についてです。


リアルな部分、お店づくり・看板・チラシなどは、
みなさんそれなりに知識を持たれている部分なので、
ある程度の準備はされています。


その上で、「OPEN時からWEB集客のための種まき」

これをできている人は本当に少ないです。


サロンではないのですが、
僕が今、立ち上げに関わっている
名古屋のストレッチ店があります。


ポジティブストレッチ
http://www.positive-stretch.com/



このストレッチ店を例に、
立ち上げ時にWEB上でどんな種まきをしているのか、
ご紹介します。



1.WEBサイトのOPENとGoogleへのサイトマップの申請

お店のWEBサイトはみなさん作れれていると思います。
立ち上げてからいかに早く、Googleさんに認識してもらうために、
「Googleウェブマスターツール」にサイトの存在をお知らせする必要があります。

Googleウェブマスターツール登録方法
http://www.netyasun.com/master/google.html


そうすることで、より早く、Google検索にひっかかるようになります。


2.SEOキーワードの決定
一般の方が、インターネットでどんなキーワードで検索したときに、
自分のお店のWEBサイトを表示させたいか?

これを決めることが大事です。

恵比寿のエステサロンなのに、
「新宿 エステサロン」というキーワードで上位に表示されても、
来店につながる可能性は低いですよね。

他にも、「主婦 恵比寿 エステ」など来て欲しいターゲットの人が
検索してくれるであろうキーワードを予測して、狙うSEOキーワードを
決めていく必要があります。

決めたSEOキーワードは、

・ブログにそのキーワードを含めて記事を書く
・固定のページに、「主婦に向けたコンテンツ」を作成する

など、WEBサイトにどんなコンテンを作成していくかに使います。


3.Googleプレイス表示の申請
Google マップと言ったほうがわかりやすいかもしれません。
Googleで検索したときに、検索結果画面に地図とピンができくることがありますね。
これがGoogleプレイスです。

Googleプレイスに無料でお店を登録する方法
http://s-conv.com/2014/08/05/ib_001/9411


5.facebookページやtwitterの立ち上げと、投稿の開始

どのSNSを使うべきかは、お店の集客戦略によって変わってきます。
ポジティブストレッチさんの場合は、OPEN直後では、
SNSではfacebookページを立ち上げました。

https://www.facebook.com/positive.stretch


お店のコンセプト、ターゲットをもとに、
投稿記事の内容を考えて、日々更新していきます。

ポジティブストレッチさんの場合は、ターゲットが、
「30代後半のスポーツを諦めかけているビジネスマン」

に設定していますので、
この方たちに刺さる内容で投稿していっています。




他にも、種まきとしてやるべきことはたくさんありますが、
代表的な部分をご紹介しました。


WEBは苦手な方も、最低限の種まきを早い段階ですれば、
先々のWEBからの集客が近づきます!



サロンができる賃貸物件ご紹介

マンションサロン.com
小川 敬司(おがわ たかし)
————————-

【サロン賃貸物件探しはこちらから】
http://www.mansionsalon.com/search/


【マッサージの次は、「ストレッチ」のブームが来ています。】
日本で唯一!ストレッチ専門店を探せるポータルサイト、はじめました。
■STRETCHnavi ストレッチナビ
http://www.stretchnavi.com/

■ストレッチ専門学校ナビ
http://www.stretchnavi.com/school/ 



【よく読まれている記事】

・物件選びをスムーズにするための秘訣


・マンションサロ.comの強みとは?


・集客の仕組みをつくることが、自宅サロンの継続につながります。
 まずはHPとブログからスタートしましょう


・まつ毛エクステ、アイリスト、増えてます。